ニキビの原因と対策

そのニキビケアで大丈夫??

女性の悩み顔

 

 

洗顔もしっかりしているのに、顎やこめかみ等に出来るニキビ・・・。
こんなにやっているのにどうして??って思う時ありませんか?

 

思春期の時と違って様々な原因で出来るニキビ。
間違ったケアをしていては、いつまでたっても治りません。

 

私の肌は脂性肌だからという思い込みはありませんか?

 

洗顔

私の肌は脂っぽいから!と何度も何度も洗顔をするなんてことはありませんか?思春期と違って、むしろ脂以外の事が原因で出来ることが多いのが大人ニキビ。
むしろ、エアコンなどで乾燥しているにもかかわらず、「ゴシゴシ」あらってばかりいると、必要な皮脂までも洗い流してしまいます。
皮脂が足りない肌は敏感になりやすく、かえってニキビが出来やすくなってしまいます。

 

ニキビには化粧はNGではないですよ

迷ってる人

よく、ニキビができると、ファンデーションを塗らないという人もいますが、何もしないでは帰って刺激を受けて良くないと言われています。
だからと言って、油分の多いファンデーションで、毛穴をふさぐほどべっとり付けるのは決してよくありません。
ファンデーションはパウダータイプのもので、美容成分や保湿成分等、肌に優しい成分が含まれたファンデーションをじっくり選び、
自分の肌に合うものを付けるようにしましょう。

 

肌に触れるリネン類やメイク道具も実は大切

雑菌

以外に見落としなのが、リネン類や化粧道具。
肌に触れるものは清潔に保たなければいけません。
リネン類は選択しても、フェイスブラシやパフはなかなか雑菌に気付きにくいものです。
メイクと一緒に雑菌まで肌にのせてしまっては、ニキビケアの効果は半減してしまいます。
こまめなお手入れで、肌に触れるものも清潔な状態に保っておくようにしましょう。

 

看護婦さん

 

 

他にも、髪の毛先や整髪料がニキビの原因になる時もあります。
髪に触れた手で顔に触れない、髪の毛先が当たるようなヘアスタイルを避けるなど意識することも大切なニキビ対策です。